<< 杜のうたごえ一覧へ

アクティビティー

お花見散歩

 今年も中庭の桜が満開になりました。天気の良い日はお客様とお散歩がてら一緒にお花見するのが恒例です。満開の桜をご覧になるお客様から自然と笑顔が溢れ、その笑顔を見てスタッフからも笑顔が溢れます。日本人にとって桜は特別なのかもしれませんね。来年もこの満開の桜を見て、たくさんのお客様に喜んでいただきたいです。

お花見茶房

4月に入り長岡の桜も開花が進む中、古正寺の杜でも「お花見古正寺茶房」が開催され、一足早いお花見となりました。館内に飾られた桜に「綺麗〜!」の声。綺麗な桜を見ながらも…やっぱり花より団子!江口だんごさんの串だんごとみたらしプリン、春らしい桜茶を召し上がられ、笑顔の花がたくさん咲きました。

移動販売(毎週木曜日)
朝の体操が終わると、玄関ロビーがまるでスーパーのように早変わり!

 旬の果物や漬物、お菓子などを販売しています。暮らしに楽しみをもっていただきたいと始めた移動販売、ご自分で商品を手に取ってお買い物ができるとご好評をいただいております。

販売にあたっては事業者様にもご協力いただき、厳重な感染予防対策を実施しております。





食彩記

●梅しそ御飯
●お吸い物
●太刀魚の蒲焼
●とふこの煮物
●みかん寒天

和歌山県郷土食 6月15日(金) 実施予定

●梅しそ御飯
 和歌山県の梅栽培の歴史は古く、江戸時代に紀州田辺藩が農民にやせ地を利用して栽培を奨励したのがはじまりであり、現在、日本一の梅の産地となっています。梅の実は5月〜7月に収穫され、8月ごろには各農家で一粒ずつ丁寧に天日乾燥され、紀州の美味しい梅干ができあがります。今回はカリカリ梅を使用した梅しそ御飯を提供させていただきます。

●太刀魚の蒲焼
 和歌山県(主に有田市)は、全国でも有数の水揚高を誇る太刀魚の産地で、紀伊水道の沖合で多く漁獲されています。白身のあっさりした味わいながら脂がのっており、新鮮な刺身や寿司ネタにはもちろん、塩焼きや煮魚・唐揚げなどにしても美味しくいただけます。

●とふこの煮物
 高野山で生まれた鎌倉時代からの伝統食材、精進料理に欠かせない高野豆腐。形を整える際に出る粉を煮付けの最後に加えた煮物料理です。高野山周辺伊都地方に古くから伝わる郷土料理です。

●みかんゼリー
 和歌山県は、みかんの生産量が全国1位で、特に有田地方は400年の歴史と伝統を誇る「有田みかん」産地となっています。和歌山県のミカンの収穫は秋ごろが旬なので、今回はみかん缶を使用してみかん寒天をつくりました。




    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間