<< 杜のうたごえ一覧へ

アクティビティー

香りのばらまつり

 今年も国営越後丘陵公園で開催された「香りのばらまつり観賞ツアー」に42名のお客様が参加されました。連日お天気に恵まれ初夏の青空の下、スタッフと共に丘陵公園へ。豪華に咲き誇る色とりどりのばらに囲まれ「珍しい色のばらがいっぱい咲いて綺麗〜」・「甘い匂いがするねぇ〜」など、皆様とても優雅な時間を過ごされていらっしゃいました。

動物ふれあい

  5月24日、中庭にゴールデンリトリバーやマルチーズ等、様々なワンちゃん達がボランティアさんと一緒に来てくれました。楽しみにされていたお客様は膝の上に2匹も抱かれる方もいらっしゃるほどで、みなさん動物とのふれあいで癒されたご様子でした。

スタッフ紹介

アテンド係 佐々木 亜衣

 はじめまして、現在3階を担当させていただいている佐々木亜衣と申します。この4月からお世話になっております。介護の仕事は初めてで、一から教えていただいており毎日が勉強の日々です。楽しく笑顔を忘れずに頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

アテンド係 畠山 純子

 はじめまして。2・4階を担当させていただいております。畠山純子と申します。旧豊栄市(現新潟市)の出身です。食べる事が大好きです。いつも笑顔で朗らかに、皆様が健やかで穏やかに過ごせるお手伝いが出来ればと思っています。至らぬ点があるかと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

食彩記

●角寿司(押し寿司) ●八寸(はっすん) ●干し柿入なます ●レモンソースのゼリー

広島県郷土食 8月16日(金) 実施予定

●角寿司(押し寿司)
 四角い木箱に酢飯と具材を詰めて作る押し寿司のことを角寿司と呼び、広島市や北広島町、芸北地域など広い地域で食べられています。祭事やお客様が来られたときのおもてなし料理として食べられることが多いですが、近年は道の駅やスーパーマーケットなどでも販売されている、馴染みの料理です。

●八寸(はっすん)
 八寸はおはっすんとも言われ、野菜や魚介などの山海の食材で作る煮物料理のことです。人の集まる時には必ず作られる料理で、出来上がった料理を直径が八寸(24p以上)もある器に盛ることから、この名で呼ばれ、余ったときは何度も煮返して食べます。


●干し柿入なます
 柿は生のまま食べられる甘柿と干してから食べる渋柿の二種類に分けられます。広島で名産の柿は渋柿品種のため、渋抜きをして出荷をしています。干柿は昔からその甘味が重宝され、調味料として砂糖の代わりに使われていたこともありました。そのまま食べることが多い柿ですが、今回は広島で親しまれている料理でお召し上がりください。

●レモンソースゼリー
 広島県のレモン生産量は日本一で、なんと国内生産量70%も占めています。またレモンにはお馴染のビタミンCの他、疲労回復を助けるクエン酸、抗酸化作用のあるポリフェノールと身体に嬉しい栄養素が豊富です。そのレモンをソースにしてゼリーにかけ、爽やかなデザートにいたしました。




    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間