<< 杜のうたごえ一覧へ

アクティビティー

納涼祭

 8月25日に恒例の納涼祭を開催いたしました。今年は50名のお客様が参加され、「揚げたての天ぷら、海鮮茶碗蒸し、三色そうめん、海鮮ちらし寿司」とお客様に人気のメニューをご用意させて頂きました。会場にはかき氷と綿あめの屋台も出店。お客様からは、「お食事も美味しくて、かき氷も綿あめも懐かしかったわ〜」と、嬉しいお言葉も!お客様のカラオケやスタッフの歌も披露され、今年も笑顔が溢れる納涼祭になりました。

長岡花火 屋上観覧

 日本三大花火と言われる「長岡まつり大花火大会」が8月2日・3日に行われ、今年も屋上を開放し、お客様に花火をご覧いただきました。中にはご家族様と一緒に観覧される方もいらっしゃり、夏の風物詩となっています。今年は適度の風があり、おなじみの正三尺玉をはじめ、復興祈願花火「フェニックス」・「米百俵花火 尺玉100連発」など、夜空に咲く見事な大輪と大音響に、「近くで観ると、すごい迫力だね」「たまやぁ〜〜」と、会場は大歓声に包まれました。やっぱり長岡の花火は「日本一!!」

食彩記

食彩記

〈昔話シリーズ〉かぐや姫
10月4日(水)実施予定

●かぐや姫 ●羽衣スープ ●竹取物語 ●十五夜の月

 昔話は、代々伝承され今も語り継がれる物語です。昔話の中には季節を感じられるものが多く、その物語をイメージした食事となっています。10月はかぐや姫です。

●かぐや姫
緑はきゅうり、黄色は卵、オレンジはえびを使用し、美しい姫の着物をイメージした手綱寿司です。

●羽衣スープ
かぐや姫が月に帰る時に纏った天の羽衣をイメージしたお吸い物です。

●竹取物語
ほうれん草ペーストで緑の竹林を、銀杏で光をイメージしたひき肉料理です。竹やぶの中に1本の竹が光輝いている様子を表しています。

●十五夜の月
満月に見立てたさつま芋サラダに、マヨネーズソースで雲がかかっている様子を表現しました。  かぐや姫の物語の世界とお月見の雰囲気を、ぜひごゆっくりとお楽しみください。



    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間