<< 杜のうたごえ一覧へ

アクティビティー

男同士で、一杯やろう〜!!

 春が待ち遠しい2月上旬、「男だらけの新年会」が男性のお客様と男性スタッフで開催されました。腕によりをかけた豚肉と白菜のミルフィーユ鍋とお刺身を肴に、「やっぱり、酒はみんなで楽しく飲むのが一番だね〜」と笑顔と会話も広がり、お客様同士が交流するいい機会となりました。2017年も男性お客様の密かな(笑)お楽しみイベントを企画していきたいと思います。男性の皆さま!「男子会」へのご参加お待ちしております。

桃の節句 〜ひな祭り〜

 女の子の健やかな成長と幸せを願う「ひな祭り」。古正寺の杜では、雛人形をロビーに飾りお祭り気分を盛り上げています。雛飾りを楽しみにされているお客様は多く、「家には、代々引き継がれてきたお雛様があったのよ〜」「初孫に買ってあげたのが一番の思い出ね〜」と、にぎやかな声に包まれる中、お雛様も微笑んでいるようです。3月3日の「ひな祭り古正寺茶房」では、お雛さま和菓子をいただき桃の節句をお祝いしました。



食彩記

〈昔話シリーズ〉花咲かじいさん
4月3日(月)実施予定

 昔話は、代々伝承され今も語り継がれる物語です。昔話の中には季節を感じられるものが多く、その物語をイメージした食事となっています。4月は花咲かじいさんです。

●桜炊き込みごはん
満開に咲いた桜をイメージしたご飯です。
●お吸い物
春に旬を迎えるうどのお吸い物です。
●ポテトサラダ
「枯れ木に花を咲かせましょう」ポテトサラダのたらこソースは咲いた花、ポテトサラダは臼、黒ごまは灰をイメージしています。
●小判蒸し
「ここ掘れワンワン」と鳴いたところから出てきた小判をイメージしています。花咲かじいさんの物語の世界と春の雰囲気を、ぜひごゆっくりとお楽しみください。



スタッフ紹介

アテンド係 中澤未悠

はじめまして。アテンド係の中澤未悠と申します。昨年の4月から3.5階を担当させて頂いております。生まれは栃尾市で、色鮮やかな手毬とジャンボ油揚げ、豊かな守門岳と共に育ちました。笑顔と向上心を大切に、皆様が健康に穏やかにお過ごしいただけるようお手伝いをさせていただきたいと考えております。よろしくお願いいたします。

看護係 上原幸子

皆様、初めまして。上原幸子と申します。団塊世代終わり生まれです。古正寺の杜に勤めさせて頂き1年3ヶ月余りになりました。私は、皆様とお話しする時「人生の先輩のお方」として敬うことを心掛け、お健やかな時を過ごされますよう、お手伝いをさせて頂く一員として努めていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。



    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間