杜のうたごえ15

<< 杜のうたごえ一覧へ

古正寺の杜避難訓練

避難訓練は火災や地震の恐さを見せるものでなく"避難"が目的で、スタッフにとっては非常に真剣なものです。誘導の際、エレベーター内やトイレなどの目に触れにくい場所に人がいるかもしれません。全人数と避難した人数が一致しなければ、逃げ遅れている人がまだいるということで神経を過敏にする必要があり、訓練でも油断できない一日でした。

アクティビティ

桜のお花見会

今年は例年に比べ、春の訪れが遅く予定を変更してのお花見となりました。桜の開花情報が気になるお客様も多かったようです。
期待に胸躍らせていざ出発!天候にも恵まれたものの、桜は7分咲き程度・・・花よりだんご?もいいものです。最終日はあいにくのお天気でしたが、満開の桜を楽しむ事が出来ました。

笑顔と元気の絵手紙づくり

今を楽しむ活動のひとつに、3月より片桐キセ先生をお招きして月2回行っている絵手紙づくりがあります。先生は朗らかな笑顔で「楽しむことが大切」と話され、参加されるお客様も絵手紙を楽しんでいます。「人参をこんなに真剣に見つめたこと無いよね・・」「私の書いた果物は50円くらいかな?」と話も弾みます。4月には先生のお誘いで、市民センターで絵手紙展を開きました。

食彩記

鯖のカレー南蛮焼漬/うな玉煮/五味和え/きらきらゼリー/ご飯/みそ汁

毎月24日は日清の日 特別メニュー

古正寺の杜のお食事をご紹介

【夏バテ防止メニュー(629kcal)】

「ビタミンB群の魅力」
夏バテ解消に有効と言われているのが、ビタミンB1、B2です。鯖はビタミンB群、DHA、などが豊富に含まれ、血液をサラサラにし、高脂血症予防、夏バテ解消にとても良い魚として知られています。気温が上がると消費量が増えるビタミンB1はエネルギー源である糖質を燃焼するため必要なもの。ビタミンB1がないと糖質はエネルギーに変わりません。夏場の疲労感や倦怠感の撃退には糖質とビタミンB1を積極的にとるのが効果的です。

スタッフ紹介

アテンド係 鈴木智美

4月より、アテンド係に配属となりました、鈴木智美です。まだまだ未熟者ですが、お客様・職員の方々にご指導いただきながら、日々成長していけるよう一生懸命頑張ります。見掛けた際には、是非気軽に声を掛けていただければと思います。どうぞよろしくお願い致します。

アテンド係 関根あさみ

このたび4階のアテンド係に配属となりました関根あさみです。入社したばかりでお客様や職員の方々にご迷惑をおかけしてしまうこともあるとは思いますが、早く仕事に慣れていけるよう一生懸命頑張っていきたいと思います。これからよろしくお願いします。

暮らしのワンポイント

衣替えシーズン

衣替えの習慣は、平安時代に宮中行事としてはじまったとか。夏の衣替えが6月1日と定められたのは明治以降とのこと。夏服と冬服を入れ替えることで気持ちも一新しますし、何より部屋がすっきり片付くところがいいですね。
風通しのいい部屋で収納前に約2時間虫干し、直射日光はさけて干すと効果的です。

今月の花ことば

紫陽花(あじさい)

梅雨時期に咲く花たちで私たちの身近にある紫陽花(あじさい)は、花色の変化から「移り気」「心変わり」などの花言葉もあり、「一家だんらん」「家族の結びつき」を象徴する花でもあるという人もいます。

    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間