杜のうたごえ

<< 杜のうたごえ一覧へ

古正寺の杜散歩コース
「古正寺花道」「杜の小道」

やわらかな日差しの中で、そよぐ風に笑顔があふれ、楽しい会話をしながらの散歩道。そこにはお客様の植えた色とりどりの花が咲いています。この度、古正寺の杜散歩コースの名前をお客様に募ったところ、沢山のご応募の中から、ホーム正面右手が『古正寺花道』、同じく左手が『杜の小道』という素敵な名前が付きました。

アクティビティ

【正三尺玉(三十号)花火】
直径90cm、重さ300kg。600m上空まで打ち上げられ直径650mもの大輪の花を咲かせます。長岡花火の総合技術の粋を集結した傑作といわれています。

【天地人花火】
今年も「天地人」にちなんだ「天地人花火」が特別に打ち上げられます。花火のテーマはまさに、兼続が兜に掲げた"愛"。お船との愛を育んだ地・長岡ならではの花火をご堪能できます。

大輪の華が夏の夜空を彩る

今年も8月2日(日)3日(月)と2万発の花火が日本一の大河・信濃川を舞台にダイナミックに繰り広げる長岡まつり大花火大会。

長岡花火の歴史

明治12年9月14日と15日の2日間、千手町八幡様の祭りに長原などの遊廓関係者がお金を出しあって、千手八幡社裏手で4寸・5寸・7寸をあわせた花火350発を打ち上げ、これが最初の花火大会と伝えられています。戦後、この歴史と伝統に彩られた長岡花火を継承し、玉の大きさも尺玉、尺二寸玉の大玉も出現。さらには仕掛け花火や水中花火も見られるようになり、花火技術の向上と新しい花火の開発が進められてきました。
戦後の花火大会は昭和22年8月1日2日「長岡市戦災復興祭」の名で復活。翌年から8月1日を戦災殉難者の霊を慰めることに重きを置くことにし、花火は2日・3日に変更。
26年からは「長岡まつり」と名称を改めると同時に、正三尺の打ち上げが復活しました。
以来、戦後の長岡復興の象徴として再出発した長岡花火は、市勢の発展と歩調を合わせ現在に至ります。

パルティールさんでのランチコース

いつもの散歩道に、ちょっとだけ外から中を覗いてはあこがれていた花いっぱいの素敵な場所があります。そんなパルティールさんに思いきって電話してみたところ、快く食事会を引き受けて下さいました。
「誰か結婚しないかな〜ランチだけじゃもったいないね」と笑い話をしながらランチコースを頂き、プロのカメラマンに記念写真も撮って頂きました。花いっぱいのとても素敵な食事会でした(*^_^*)ノ〜

美味しいものクラブ

「食べるということ、生きる為のもっとも大切なこと、毎日かかさず行なうこと・・・・」そんなことを大切に考えたいと思います。太ると気にしながらケーキを食べていませんか?1日の終わりにアルコールを美味しく頂いていませんか?友人と外食を楽しんだり、おやつを買って家で食べたりしていますか?私達はいろんな自由を自分の意思で行っています。古正寺の杜のアクティビティ活動での「美味しいものクラブ」は食べることに楽しみを感じて頂くことを大切に考え活動しています。お店で買う惣菜やお弁当、ちょっと贅沢にケイタリングでお寿司の会やちょっと人気のお店の食事や、厨房協力による中庭でのバイキング。目の前で作ってもらった天ざる蕎麦、うな丼もパワー補給になりました(*^_^*) 時には自分で作りましょう。そんな楽しみを月1回以上、行っています。

食彩記

「鰻(うなぎ)の蒲焼」

夏の暑い時期に栄養をつける為に鰻を食べる習慣がありますが、なぜ鰻を食べるようになったのでしょうか?鰻には体内代謝を促進する働きを持つビタミンB群が豊富に含まれており、夏バテ・食欲減退防止の効果が期待できます。古正寺の杜でも土用の丑の日に"鰻の蒲焼"を取り入れる予定です。食欲が低下しがちな夏は鰻を食べて、元気に過ごして頂けたら、と思います。
日清医療食品梶@古正寺の杜スタッフ一同

暮らしのワンポイント

介護ショップへお気軽にお寄りください。 こんにちは、さくらメディカルです! 4月より古正寺の杜様近くに移転致しました。

ちょっとした工夫で「自分でできる事」が増えるはずです。福祉用具のご提案で、介護する人もされる人も笑顔がいっぱいになる場所です。お近くにお出での際には、是非当店までお気軽にお寄り下さい。スタッフ一同お待ち致しております。

イベント

長岡まつり大花火大会
〜「古正寺の杜」特別席のご案内〜

場 所/「古正寺の杜」屋上特別席
日 時/8月2日(日)3日(月) 午後7:25〜午後9:20頃

8月の2日・3日の2日間、「長岡まつり大花火大会」が開催されます。今年もご入居頂いておりますお客様へ安全で安心して花見観覧して頂けるよう特別席をご用意いたします。

    ご入居案内

  • ご入居の条件
  • ご入居までの流れ
  • フロア案内
  • ご利用料金
  • 介護サービス等の一覧
  • 提携先医療期間